小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

お昼寝してても家計を助けてもらえる

梅雨なのに良いお天気が続いています。


でも・・湿度が高いのでなんだか体がだるい・・・


お昼寝したい気分の土曜日です。


今日はお昼寝してても家計を助けてもらえる嬉しいお家のお話です。


太陽光発電の家


津山市で建築中だったエネゼロで暮らす家もいよいよ完成です。


2階屋根に24枚、1階東側に8枚の太陽光パネルを設置して約4.9kwの発電を行ないます。


こちらのお宅はナチュラルフォーム吹き付け断熱でフロンガスなどの有害物質を使わない体に優しい断熱工法で断熱材自体に通気性がある為に土壁みたいな調湿効果も有ります。


高断熱仕様の住宅に蓄熱暖房器で深夜電力もかしこく使った暖房機器スティーベルを設置しています。蓄熱暖房器を設置すると電気料金が割引していただけて7kwの蓄熱暖房器8時間タイプを設置した場合には月々910円の割引が年中してもらえます。


小林工業が創った40坪4人暮らしの住宅の場合5月~6月の総光熱費は5~7000円が標準のようです。


そして、5kw程度太陽光発電設備を設置していただければ


昼間の使用電力を補った上に、5~6月の売電料金(中国電力からの入金)は13000円~14000円になるようです。


発電モニター


写真は今回設置させていただいたお宅の発電モニターです。


早朝、6時台から発電が始まっています。


お昼前後には約4kw×27.55円=110.2円/時間の発電をしてくれます。


外通気・高断熱仕様なのでお家の中は酒蔵のような涼しさ


ゆったりと・・・お昼寝してても・・・屋根の上では静かに稼いでくれています。


二酸化炭素を一切放出しない太陽光発電でエネゼロ生活を実現した上に・・・口座に入金


うれしいエコ生活が将来ず~~~っと続きます。


小林工業は国内ナンバーワン実績の太陽光発電システム


シャープ サンビスタ の県北唯一の特約工務店です。


どこよりも安く・安心できるエコ住宅を目指しています。


小林工業のLOHAS STATION太陽光発電設備を設置して大半のエネルギーを補っています。発電モニターなど体感できる設備も取りそろえていますのでお気軽にご来場下さい。




地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2008年6月14日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする