小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

後世に名を残す

美作市(旧作東町)で大規模なリフォーム工事が始まりました。

大規模リフォーム

40坪の長屋で既存は

一階が農業用倉庫と牛舎

二階が干草・ワラ置き場と和室が二間でした。

リフォーム後は若夫婦と子供さん2人が快適に暮らされる住宅に変貌します。

もちろんナチュラルフォーム吹き付け断熱・蓄熱暖房器・断熱サッシで新築に勝る快適生活を実現します。

耐震性能・シロアリ・防腐対策も万全に施工して建物自体の安全性・耐久性も大幅に向上させます。

棟木

2階天井を外してみると新築当時の施主様の名前と

建築工事に携わった棟梁の名前が刻まれています。

昭和三十年当時・・・棟梁が35歳だとすると・・

現在、健全で居られるとすると88歳の米寿を迎えられてることになります。

私 「棟梁が健康で居られたら・・デイサービスの車に

   乗ってここの現場の前を通って見てるかもしれん

                  なぁ~」

解体業者さん  「これだけ立派な仕事する棟梁だったら・・リフォーム工事が見

          えたら寄りんさるで!」

良い材料を工夫して頑丈に創り込んであり、当時の棟梁の奮闘振りがうかがえる長屋です。

建物の用途は変わりますが・・建物に対する職人魂と建築家としての想いを込めて先人に負けない作品に仕上げて行きたいと思います。


地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2008年3月28日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

あらかわサンタ :

SECRET: 0
PASS:
さすがに いい職人にはいい職人が続くものですね。
生きた証を残す・・・今心していることです。
人生のMVPは愚痴をこぼさず、笑みをこぼす!
この勢いで お互いに笑いましょう!
今回も いい家つくり隊日記に投稿ありがとうございました。御礼方々エールを贈ります。

コメントする