小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

ロハスな親バカ!

今日は先月から楽しみにしていた、中国電力主催による「電化住宅建築作品コンテスト」の表彰式でした

表彰

昨年度は「温故知新 63年目のリフォーム」でエントリーさせていただき・・初挑戦で「佳作」をいただきました。

今年度は昨年12月に劇的リフォームの完成見学会をさせていただいたお宅でエントリーさせていただきました。

お陰さまで・審査員特別賞・「サスティナブル賞」を受賞させていただきました。

サスティブル賞審査員特別賞は今年度156作品の中から新築部門・リフォーム部門・各1作品が選ばれました。

サスティナブルと「ロハス・LOHAS」の部分を示す英単語で「持続的な・・」と云う意味です。

そもそもリフォームは今有る財産を廃棄すること無く・・新しく生まれ返らせる作業です。

今、地球規模で「資源の枯渇」「ゴミ問題」「二酸化炭素の増加」が叫ばれる中、効率的で快適なリフォームがECO活動に貢献出来る手段と考えています。

リフォームされようとする素材を吟味して将来にわたってECOとなる提案をさせていただいています。

懇親会ではそれぞれの作品でエントリーされた建築家の先生方のご説明・・体験談の発表スピーチもあり今後の家創りに大いに参考にさせていただきたいと思います。

今回は一昨日、高校を卒業し・・春から建築の大学に進む長男も同行させていただきました・・・・

表彰式では表彰状の他に副賞もあり・・・親子二人で登壇させていただきました。

長男も今日の受賞を喜んでくれて・・4月からの勉強のプラスにしてくれたらと願っています。

私の手がけた家創りを息子が引き継いで守ってくれる・・・持続してくれる・・・

「サスティナブル」・・・親としては非常にわがままな希望では有りますが・・・

本人の希望に任せたいと思います。

今回の作品を任せていただいたお施主様

この作品を選んでくださった審査員の先生方

企画していただいた中国電力の皆様

そして・・弊社スタッフをはじめ協力業者の皆様

感謝・感謝・感謝・感謝の表彰式でした・・・・ありがとうございました。

 


地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2008年3月03日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする