小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

家は創るもの!

小林工業はチラシ&ホームページ等で「ロハスな家創り」をPRしています。

普通・・・一般的には・・・家は「造る」と云う表現が正しいとされています。

木造・・鉄骨造・・・・って表現されています。

私は・・・「家は創る」と思っています。

     一般的には「神が宇宙を創る・・・」など壮大な{新しく・初めて}などの

     表現に使われているようです。

お客様が家が欲しいと思われて・・私共との出会いを求められた時から・・

「家創り」が始まります。

「お客様の想い」と

「建築家としての経験&プライド」と

「我家を建てた経験」と

「子育てをしてきた経験」と・・・・

「数多くのお施主様に喜んでいただいた経験」と・・・・・

様々な経験とお客様の希望するライフスタイルと予算・・・

様々な条件をお客様と共に悩んで・・満足していただける家にたどり着かなければなりません。

お客様と一緒に想いを交わして一軒の家を生み出す・・

「創造」が家創だと思っています。

だから・・・小林工業の創る家には「住まいのストーリー」が有ります。

お客様が全て違うように・・家創りも全て違います。

全てはお客様の長期的な満足のために家創りを行なった結果です。

3月20~23日に行なう完成見学会「メープルの家&シンボルツリーの家」

それぞてのストーリーを確かめにお越し下さい。

 


地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2008年2月29日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする