小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

一番美味しい「どら焼き」の食べ方!

今週は薪ストーブオーブンピキャンが大活躍です!!

ピキャン

ロハス ステーションでは蓄熱暖房と薪ストーブの併用で室温を20度前後に保っています。

だから・・・・

薪ストーブオーブンの中は常に120~130度を保っています。

土日はオーブンで手作りパン・・・・ピザを焼いたりでオーブンも大活躍ですが・・

平日は・・・お餅だったり・・お店で売ってある菓子パンを焼きなおしたり・・・

どら焼き

今日はどら焼きを焼きなおしてみました

普通は端っこがうすっぺらなはずですが・・・

130度で焼きなおすとふっくらと膨らんで

外はパリッ!!あんこは熱々ですごく美味しい!!

菓子パン・お餅・おいも・ピザにパン!薪ストーブオーブンで焼くと何でもふっくらと膨らんで美味しく焼けます。

きっと薪の炎から伝わる遠赤外線の効果だと思います。

Teruちゃん : 今度はリンゴを焼いてみようかな~~ 

         バナナは無理よね~

薪ストーブオーブンのお陰で楽しいティータイムが続いています

 


地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2008年2月19日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

川村です :

SECRET: 0
PASS:
lohas-k様
おいしそうですね
夢に出てきそうです。
ドラ焼き食べたくなりました。栗の入ったのが好きです。
私の夢は、薪ストーブオーブンのある家に住むことです。
ではブログ楽しみにしています。

SECRET: 0
PASS:
川村様
明日はパイ生地を用意して
アップルパイに挑戦だとか・・・
「花より団子」
「薪ストーブよりオーブン」な女性スタッフのお陰で
楽しく・美味しく働かせてもらってます。

コメントする