小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

オーブン付き薪ストーブでロハスな暮らし

今日はHidemiちゃんと一緒に薪ストーブの設置に美咲町(柵原)に


薪ストーブピキャン


新築後10年くらいのお宅ですが・・・新築時から薪ストーブか暖炉が付けたくて煙突の出口までは施工してありましたが・・・予算の都合もあり断念されてたとか


今回、どうしても付けたくなって見積もり依頼を頂き


新築時の見積もりより大幅に価格が抑えられたとご納得いただいて今回の設置となりました。


小林工業は建設会社でクレーン付きのトラックも自社で所有しているので120kgの薪ストーブも軒下まで簡単に下ろせます。


でも・・・・最終的には人力(四人)で運び込まなくてはなりません。


今日は鉄工部の二人に助っ人頼んで定位置まで運んでもらいました。


後はHidemiちゃんと二人で取付です。


特製支持金物


台風・地震などにも安心していただける強固な設置と屋根・壁を煙突が貫通する際の防火対策に十分に気をつけなければなりません。


右の写真は建物の梁から煙突を支える金物ですが、前もって寸法取りしてオリジナルでHidemi工房で製作してきました。薪ストーブ取り付けパーツもそれぞれ用意されてますが・・・現場にキッチリ合うとなると自社製作が確実です。


小林工業のルーツは鉄工所なのでこうした金物を造るのも得意分野です。


お昼前には取り付けも完了して「火入れ」


奥様に立ち会っていただいて着火方法・お手入れの仕方などを説明させていただきました。


今夜は早速、オーブンを使ってピザを焼かれるそうです!


ピザ専門店の石釜に負けない「ふっくら!ジューシーで外側がパリ!」


美味しいピザが焼けることでしょう!!


 



地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2008年1月28日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする