小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

匠技「銅の折鶴」

小林工業の家創りは多くの職人さんの「技」で支えられています。

今回は建築板金工事を担当していただいてる福原板金さんをご紹介させていただきます。

福原板金さんの正式名称は「有限会社エクセレントショップ福原」

何でエクセレントなのかは・・・???尋ねたことないので不明・・・

社長さんの外見からはエクセレントなんて想像できません・・・(ゴメンなさい!)

折鶴

昨日、現場で福原さんから

「こねえなもん作ってみたんじゃが・・・・・・」

すっごく丁寧に折られた「折鶴」

しかも、板金屋さんならではの銅板製・・・さすが「匠」って感じです

私  「これちょうだい!!ブログネタにするけん!!事務所に飾らせて!!」

福原さん 「こりゃぁ試作品じゃけんもっと良いのを鶴・亀で折って持って行くわぁ!」

私  「ありがとう・・・」

ワイルドなルックスからは想像できないような柔らかな銅板細工です。

福原さんの「エクセレント」が理解できる作品です。        感謝!

 


地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2008年1月16日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする