小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

クレーム対応は早急に!

今年の秋から薪ストーブを焚き始めたお客様からクレームの連絡??

薪ストーブの塗装がはげだしたらしい???

急いで確認に行かせていただきました・・・・・

新品のストーブなのになぜ・・・・ありえないクレーム!

私 「何かこぼされましたか?・・・高温に上げすぎましたか??」

お客様は指定した温度以上は上げられてないらしい・・私もそう思う・・

このストーブで塗装がやられるほど焚いたら家の中はサウナ状態になるはず・・

薪ストーブ

帰って、早速に薪ストーブ取り扱いデーラー「メトス」に連絡!!

メトスさんがアメリカ製ストーブのメーカーさんに報告していただき・・翌日には東京から飛行機でお客様のお宅へメーカー担当者が訪問&確認していただきました・・・

メーカーさんによるとアメリカの工場で塗装時に下地処理が確実に行なわれて無かった可能性が高いとか・・

製造ロットを確認して、違うロット番号の新品をアメリカもしくは近い国から送らせて、無償交換して頂く事となりました。

お客様にもご納得いただいてホッと一息です。

一流メーカーさんだからクレームが出ても素早く、確実に対応していただけて安心しました。

メトスさんと、寛大なお客様に感謝のクレーム対応でした。

 


地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2007年12月28日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする