小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

快適で得する家

お客様と家創りを進めていく上で必ず合わせなくてはならないのが予算です。

お客様は少しでも安く買いたい!と思われるのは当然だと思います。

外観・内装共に可愛らしく仕上がった家でも・・・・

家の造り方によって断熱性能・耐震性能・耐久性・経済性は全く違ってきます

勝田の家

今年、8月に旧勝田町内完成したお宅です。

こちらのお客様は一流ハウスメーカーさんと検討中でしたが・・「暖炉のある木の家」をご希望で小林工業を選んでいただきました。

断熱性能は

「必ず夏も冬も快適になりますから」と

お客様に大奮発していただいて次世代省エネ仕様にさせていただきました。

先日、写真撮りも兼ねて訪問させていただきました

スチーベル

私     「住み心地はいかがですか?」

お施主様 「快適に暮らしてます~

       「寒さ知らずで冬布団はいらないんです」

       「一日中(朝でも)、室温が20度を切ることが無いですね~~。

       今でもTシャツで寝てますよ!」

       「朝、出かける前に各部屋の扉を開けておくと家中

       がぽかぽかです!スチーベルの熱だけで十分ですね」

私      「そんなに快適で光熱費はどのくらいですか?」

お施主様 「蓄熱暖房器を使ってから上がりましたが今月請求13000円くらい

       灯油いらないから前の家から比べると1/3くらいかもしれませんね

       「社長に勧められて良い断熱にしといて良かったわ~

灯油が100円/Lに近くなった今、高断熱仕様とエコ暖房を上手に取り入れたオール電化住宅のお客様は毎月1~2万円の節約が可能です。

一般的にはまだまだ高断熱仕様の住宅は普及していないようですが、

小林工業の住宅は標準でナチュラルフォーム吹き付け断熱にしています。

住まわれてみれば確実に得する光熱費と快適性です。

一生、愛する家族と住み続ける家だから・・・

必ず快適で得する家にしたいと最新の技術を取り入れています。

 


地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2007年12月14日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする