小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

薪ストーブの家が完成しました

日に日に寒さが増しています・・・・・家に帰って暖か~い薪ストーブが待っていてくれたら・・・・・嬉しい~~~~

薪ストーブ煙突

今日はhidemiちゃん&金森くん&完ちゃんと私のベストメンバーで薪ストーブの設置に行ってきました。

重さ200kgを越えるドブレ760をクレーン車で庭に降ろして・・・後は分解して人力で運び込みます。

薪ストーブ

一階部分のリビングに設置です。

桧無垢の一階LDKは30帖を越える広々スペース

に和室がつながります。

煙突は一階天井を突き抜けて2階の部屋まで温めます

薪ストーブは煙突の温もりを上手に使うと家中を心地よく暖める事ができます。

床を抜ける部分は煙突の熱が木材を焦がさないように、十分に不燃材料で断熱し、鉄板でカバーします。

このときも、天井・床の内部に熱がこもらないように換気も考慮しないと安心できません。

夕方には早速「火入れ式」

家中がポカポカに!!!奥さんもご主人もニコニコ!!!

体も心も暖まる薪ストーブの家がまた一軒完成しました。


地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。 

2007年12月06日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする