小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

比べて欲しい構造見学会開催

11月10~11日に勝央町河原951-1でイノスの家の構造見学会を開催いたします。


竹内邸パース


小林工業では住友林業のデジタルフレーム工法と震度7の1.5倍の力にも倒壊しない基準で構造計算された骨組みを住友林業のマニュアルに沿って正確に施工しています。


いくら丈夫な構造計算がされていても確実な施工がされてなければ意味がありません。


小林工業は全国でイノスグループ300社を超える会員の中でわずかに認められたイノスマイスター会員です。施工精度は全国トップランクに認められています。


お客様に快適に安全に暮らしていただける家創りはどのような施工過程で進められているか確認していただだけたらと思っています。


吹き付け断熱小林工業は昨年より、吹き付け断熱による高断熱・高気密の住宅を建てています。


ご入居を済ませられたお客様からは


「夏は涼しくてエアコンもあまり使わなかった・・」


「冬は暖かくって・・いまだに夏布団で良いわ」


など大好評を頂いています。


今回のお宅もナチュラルフォームによる吹き付け断熱を採用しいます。


「どうして・・・暖かいの??」


施工現場を見ていただいたら解かって頂けると思います。


県北にも沢山の工務店さんがそれぞれの工夫を凝らして家創りをしていますが


小林工業ならではの「生真面目な家創り」をご覧下さい。


場所は勝央町植月交差点から勝田方向に4kmくらい石生から北へ曲がって奈義方向です。


奈義町からですと豊沢交差点からひたすら南に4kmくらいです。


近辺には案内看板・のぼりを設置してご案内いたしますます。


是非、お越し下さい。



地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2007年11月08日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする