小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

薪ストーブの家 見学会 ブログ編(2)

美作桧の無垢フローリングに天井も壁も珪藻土塗り壁

24cm角の天然桧大黒柱、12×39cmの梁が力強く支えます。

リビングベルギー製の薪ストーブが家全体を暖めます。

リビング中央は吹き抜けキャットウォークで陽光がそそぐばかりか、風もストーブの温もりも家中に広がります。

 

ダイニング・階段

リビング・ダイニングはワンフロアーで和室6畳まで広がりますが、それぞれを引き戸で仕切ることも可能です。

普段は広々ワンフロアーとして暮らし、お客様などプライベートが必要な時はそれぞれを仕切れる工夫もしています。

左の写真はリビング階段から見たキッチンダイニングの様子です。ダイニングテーブルに座れば風景画のような那岐の峰々と清流梶並川が望めます。

オープン階段を椅子がわりに座ってリビング・ダイニングともお話が楽しめます。

 

キッチンキッチンはホワイトのトップにイエローのシンクが可愛らしい・・・家中が見渡せる対面キッチン(LOVEING KITCHEN) 広い窓で昼間は照明なんて必要ないくらいです。家族の会話を楽しみながら・・料理も楽しめそうです。

 

和室

くつろぎの和室も少しだけ遊んでみました

正方形の琉球畳に合わせて天井も正方形の格子天井に和紙クロスで仕上げました。

写真写りは派手に見えますが実物はもっとおとなしい色合いなんですよ

 

 

 

 

子供部屋二階の子供部屋も美作桧のフローリングに自然素材の家具でナチュラルに仕上がっています。

こちらのお宅は外部アルミ内部樹脂の高断熱サッシに床下、外壁部分、天井裏までナチュラルフォームを厚吹きした次世代省エネ基準に対応しています。

 

外は騒音に近いセミ時雨でうるさくて話も出来ないくらいですが・・

締め切った屋内はほとんど外の騒音も入ってきません。

高断熱仕様にすると自然に防音仕様にもなります。

自然素材・高断熱・薪ストーブ・蓄熱暖房と小林工業のノウハウが全て揃ったモデルハウスのようなお宅が完成しました。

完成見学会は行いませんでしたが、

お客様のご都合がよければご案内させていただけますので、

事務所までご連絡ください。

皆さんに見ていただきたい作品が完成しました。    感謝!


地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2007年8月17日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントで失礼します… :

SECRET: 0
PASS:
断熱サッシは 高いでしょうか?
普通のペアガラスでは、断熱性が 悪いでしょうか?
リフォームで 少しでも 快適にと 考えております!
断熱サッシは 重たいでしょうか?
今は 一枚ガラスで サッシが 茶色な為
新しく色を変えようかと検討していたら、断熱サッシを知りました。
断熱サッシは 価格が高そうな気がします…
どう思われますか?
ペアガラスなら 何ミリ幅が良い?

SECRET: 0
PASS:
ご近所の工務店さんではいまだにシングルガラスで新築されてる所もあります。でも、一般的にはペアガラスが標準的になり流通量増えて以前に比べて非常に安くなりました。ペアガラスにも空気層の厚さの厚いタイプもありますが標準で良いと思います。それよりも金属皮膜させて熱を反射させるタイプのサンバランスをお勧めします。窓から逃げる熱は冬場の暖房温度を逃がします。西日などは窓から多量の熱が侵入します。その熱を跳ね返すガラスがサンバランスです。小林工業も南面、西面はサンバランスを勧めています。樹脂製断熱サッシも良いと思いますが、家全体の断熱バランスと暖房器と予算に合わせて選択されたらと思います。一部だけ高断熱仕様にしても軽自動車にクラウンのエンジンに載せ変えたようになり、バランスよいとはいえませんね。

SECRET: 0
PASS:
どの程度のリフォームをご検討でしょうか?
築何年のお家でしょうか?
コンクリートの基礎ですか?
給湯器もエコキュートにされますか?
床暖はどうでしょう?
蓄熱暖房器を使用されますか?
一日中暖房?朝晩のみ暖房?
以上の質問にお答えいただいたら私なりの提案が出来ます。
美作IC近くのお宅は、築30年のお宅を吹き付け断熱(新省エネ)にエコキュート床暖、ペアガラスサッシで太陽光発電によるエネゼロリフォームをお盆前に完了させました。
見学されてはいかがでしょうか?

コメントする