小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

プロバンスデザインの家

今年の春は本物のプロバンス地方の建物・生活が見てみたくてイタリア北部からフランス南部、西部を旅してきました。

プロバンス1写真はプロバンス近郊の新興住宅街の様子です。

プロバンス2意外と本物が情緒が無いと言うか・・かっこ良くないと言うか・・残念でした

プロバンス地方は岩山が多く木材が少ない事から石造りの外壁となっています。その為、大きな開口部が取れないので幅の狭い窓が主流です。そして、雨が少ない地方なので軒の出もごく僅かで、樋の付いてないのが普通です。

プロバンスの家外観こちらは、今回の展示会をさせていただく住宅です。

プロバンスの雰囲気を強調しながらも、雨の多い日本の気候に合わせ軒も出しました。

開放部は丈夫なイノスの木造軸組み工法なので広々と取りました。光と風がたっぷりと取り込めるプランです。

日本の風土に合わせたプロバンスデザインのお家ですが、フランス人が見ても住みたくなるような可愛らしい作品になりました。

完成見学会は8月3.4.5日の3日間の開催です。

いつも通りワイワイ楽しい見学会をしていますので、

お気軽にお立ち寄りください。

地域に役立つ会社を目指しています。
津山ブログランキングに登録しました。
1クリックご協力お願いいたします。

2007年7月27日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする