小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

上棟は天気の良い日に!

建て染め今日は建て方の吉日

先日から準備を進めていた兵庫県上郡町の現場では

今日が上棟の予定日でしたが・・

天気予報では大雨・洪水・雷注意報発令中!

おまけに台風もこちらに向かってるとか

朝から豪雨が降ったりやんだり!

イノスの家は水分管理・強度試験されたPFウッドを

使用し、魔よけ震度7に倒壊しない基準の構造計算をなされた骨組みです。

それを雨で濡らすなんて・・もったいない!

でも、今日はせっかくの建て方吉日の良い日なので

建て染めを済ませておきましょう!

台風が通過してからの天気の良い日に上棟する事に

決定

まずは清酒でお清めを頂いてから作業を始めます。

角の柱をラップで何重にも包んで濡れないように養生して建てます。

垂直を確かめたら2方向からの筋交いで固定します。

そして、棟梁の家系に代々伝わる魔よけを取付です。

弓矢の方角は北を向けるのだとか・・  これで無事に建て染め完了です。

台風養生

後は台風で大切な木材を濡らさないようにシッカリとシート養生して完了です。

後は台風が通過してから・・7月17日に本格作業を予定しています。

                                           天気になりますように

 

2007年7月12日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする