小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

プロバンスデザイン

中村美作市(旧英田町)青野へ渡る橋のたもとに童話に出てくる菓子のお家みたいな住宅を建築中です。

外壁は光触媒のコテ塗り壁、屋根は三州洋風瓦の二色をランダムに張りわけたプロバンス風の色合いにしました。

軒先部分や玄関などはアーチに仕上げてプロバンスの雰囲気にして有ります。

プラン・デザインは一級建築士・インテリアコーディネーターの弊社女性建築士がお客様と何十回も想いを交わした末の秀作です。

本場、フランス南部のプロバンス地方は地中海性気候で雨が少ないので軒先・切り妻面がほとんど出ていません。

また、プロバンス地方の住宅は自然石を積み上げて外壁部分を作るために、大きな窓を作る事は困難で小さな窓もあまり多くは付けられません。

近隣には忠実に再現したプロバンス様式の家創りを得意とされ、可愛らしいデザインが好評を頂いておられる建設会社も好調のようです・・・・

私共の場合は全くのプロバンス様式のコピーではなく、高温多雨、台風も来れば吹雪もある美作の気候に配慮した屋根形状の工夫や、震度7にも耐える頑強な骨組みのお陰で大きなテラス戸・大きな窓を配置して自然の陽光、風通しを考慮して地域の気候と暮らし方に合ったデザイン「ジャパネスク プロバンス」を提案しています。

こちらの建物は8月3・4・5日の完成見学会を予定しています。

陽射し・通風・断熱・自然素材・・・快適な暮らしを体感にお越しください

 

 

2007年7月04日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

yuk :

SECRET: 0
PASS:
「ジャパネスク・プロバンス」
いいいですね~
新しい流れを、創っていますね。

SECRET: 0
PASS:
昨日、足場が外れました
かわいいですよ~~~~
見学会をお楽しみに!

コメントする