小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

現場で打合せ

現場で打合せ4月末に上棟した津山の現場です。


外壁工事はほぼ完了し、今日は玄関庇兼ベランダの光触媒塗り壁を施工中です。


今週末には外部足場も外れ可愛い南欧風の外観が現れます。


今日はお施主さんと設計のみどりちゃん、監督の金森君、大工さん、私で内部の最終打合せを行いました。


階段下の食品庫の扉の位置、棚の高さと箇所、階段手摺のアイアンは・・・、玄関のニッチの高さは・・・珪藻土とクロスの取り合いは・・・壁掛けテレビの壁補強は・・・カーテンボックスは・・・・


など、図面ではわかりにくかった部分を現場で最終確認です。


お施主様にとって人生で最高額のお買い物をして頂くのですから


「小林工業で良かった!」と思っていただけるようにしなくてはなりません。


お客様との小さな想いの交換が大きな満足を組み立ててくれると信じています。


可愛い外構も含め、二ヶ月後の完成が楽しみです。

2007年5月21日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする