小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

ナチュラルフォーム断熱

吹付け断熱小林工業では環境に配慮しながら快適な生活が出来る住宅をコストを抑えながら創っています。


現在、全ての物件に新世代の吹付け断熱「ナチュラルフォーム断熱」を行うようにしています。


断熱性能を上げることで建物内の熱を閉じ込める事が可能になり「空調なしで快適に暮らし」ができるようになります。


真冬、真夏はわずかな空調エネルギーが必要ですが、二酸化炭素の削減には大きく貢献できると信じています。


今日の外気温は26度をこして暑さを感じるほどでした


美作市青野の現場では吹き付けによる断熱工事が完了しています。


現場に行ってみると大工さん(角ちゃん)は窓を閉め切って床張り作業中です。


私     「角ちゃん!窓開けてないん?暑くない?」


角ちゃん 「窓開けたらツバメが入ってくるけん開けれんのんじゃあ~


       でも、断熱してからは窓閉切った方が快適なんで!!


私     「ふ~~ん」


事務所に帰って監督にこの事を話すと・・・・


監督   「今日は勝田の現場は暑くてたまらんかったで~


      あっちの現場も早く断熱してあげんと山ちゃん(大工)


      が可愛そうじゃ・・」


吹付け断熱を昨年秋から始めて冬の効果で驚いていましたが、


吹付け職人さんの言われる通り夏の効果のほうが大きいようです。


これから夏が楽しみな家創りが進んでいます。


 


 


 

2007年5月03日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする