小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

「プライド」

末田上棟2/25日は上棟吉日で勝央町と津山市の二箇所で建方です。


写真は勝央町の現場で母屋の隣に若夫婦の住宅を新築です。ステンドグラス&珪藻土&大引天井で一級建築士&インテリアコーディネーターの万代さんの担当です。力作に期待しましょう!


宇野上棟


こちらは津山市楢の現場で宇野様邸です。


若手の棟梁「松本兄弟」が肝入りで頑張ってくれて、朝7:30からの作業開始で5時までには2.3階の床、屋根の防水フェルト、筋交い、ネジ締めまで完了させてくれました。


宇野ネジマーク写真は宇野様邸のネジ締め確認の状況です。


作詞、作曲からドラム、ギター、ボーカルまでこなす「ミュージシャンKeijiroo」君が一箇所づつ確実にネジ締め確認してマジックでマーキングしています。


完成してしまえば全く見えなくなってしまう地味な作業ですが、巨大地震の時には確実に努力が結ばれる大切な作業です。


「見えないところが小林工業」こんな地味な作業もうちのプライド」です。

2007年2月26日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

lohas-k :

SECRET: 0
PASS:
娘からの指摘でスペル直しました
Keijirooに訂正

コメントする