小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

平山邸完成見学会(2)

平山玄関2月24日(土)~25日(日)の二日間展示会をさせていただくお宅の玄関です。右側の丸窓の向こうは和室リビングです。西側になるので夕方から障子には、丸く切り取られた光が入ります。また、夜になると障子には玄関の照明が満月のようにおぼろに月を表現してくれます。


玄関正面のニッチは施主様のお嬢様のリクエストで筋交いの間に「三日月のニッチ」を創らせて頂きました。ニッチの中の照明と天井からのスポットで浮き上がらせています。玄関はワラ入り珪藻土の荒壁塗りで素朴な雰囲気を表現しています。


平山和室○障子となりの和室です。LDKの広々49.4m2は強靭な大黒柱で頑強に支えています。ローカ側もダイニング側も片方に障子を引き込みワンフロアーに使えます。


和室の塗り壁も玄関と同じ珪藻土ですが、ワラ入りをコテ押えして上品に仕上げています。


和室の畳はお施主様に無理を言って琉球畳の正方形をイチマツに敷きこみさせていただきました。自然素材の珪藻土塗り壁は空気浄化作用、調湿作用が有り室内環境も向上しています。


次世代仕様の断熱で実際に暖かい家ですが左官さんが丹精込めて仕上げた珪藻土塗り壁の視覚からの温かみも体感頂けたらと思っています。


2月24~25日の展示会へ是非、ご来場ください。

2007年2月22日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

SECRET: 0
PASS:
すばらしい仕上がりですね!!
近いと見に行きたいのですが」・・・
教えて下さい。
大黒柱の樹種はなんですか」?
無垢材のようですが・・・
お願いします!!

lohas-k :

SECRET: 0
PASS:
大黒柱は美作桧です!もちろん、このサイズとなれば天然桧です!美作は日本を代表する桧産地で、地産地消の推進にもなります。三枚引きの障子の都合もあり八寸角で、もう一本の向大黒は七寸です。
無垢造物件とLOHAS STATIONの見学に是非、お越しください!

コメントする