小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

家相の基本は「真北」から!

里見邸真北


3月末上棟予定の現場です。キッチンのシンクの位置が気になるで家相をチェックして欲しいとのご要望!!


玄関、トイレ、洗面所、お風呂までは家相の確認は


していました。


里見邸真北大シンクの位置はやや鬼門に掛かるかな?


と、きわどい位置だったので今一度確認です。


ミノモンタのテレビCMみたいに


気になるところは納得して頂けるまでやります!!


写真は真北を出している所です。正午ジャストに「下げ振り」を下げて糸の影で真北を求めます。


「下げ振り」とは建築で垂直を求めるときに使う道具で「重りと糸」で出来ています。津山、美作近辺では磁石で求める磁北と真北では6度くらい誤差があるそうです。


自分の家を含め「家相最優先の家」を3軒建てたので家相は十分理解しているつもりです。でも・・・・


家相を全てに最優先すると大きな家で、使いにくい家になってしまいます。


現在は家相のポイントだけを考慮して大まかに吉相の家にしています。


健康に安全に暮らしやすい家創りを最優先にしています。


家相も安心して暮らしていただくポイントの一つと考えます。


 

2007年1月04日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする