小林工業のロハスな家

お客様の満足、納得のいく家づくりが基本です。
ロハスな家創り日記
社長ブログ

丸太梁

6615b1ab.jpg兵庫県上郡町で建設中の高見邸の現場です。こちらは立退きで移転せざるをえない状況での新築です。以前、先代が新築された住宅を解体し屋根裏の梁を再利用し、玄関に取り付けました。構造上の必要はありませんが、先代の証として利用さしていただきました。玄関吹き抜けの高い位置から見下ろしてくれることでしょう。デザイン的にも高さと奥行きの感じが表現できて良かったと思います。アドリブが多くて大工さんに迷惑かけましたが、いい家が残せて良かったです。感謝!

2006年11月04日 | カテゴリー ロハスな家創り日記, 過去ブログ 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする